建材の話

白色の室内ドアは汚れが目立つ|でも、実は掃除は簡単かも!?

こんにちは。

本日のお題は「白色のドア」についてです。

私の自宅にも白色のドアが何本かありますが、メリットデメリットがありますので、書いていきたいと思います。

「白色のドアは汚れが目立ちますが、掃除をすれば良い」という感覚でいると全く問題ありません!むしろ汚れが分かりやすいので、掃除のしがいがありますよっ!



室内ドアを白色にしたら汚れが目立って大変??

白色=汚れが目立つというのは誰もが思いうかべる事だと思います。

外壁・内装に関わらず、汚れてしまうと目立ってしまうので、無難に濃い色にしておこうと思われるのではないでしょうか?

しかし、現在の内装ドアはシート技術が発達しているので、実は掃除が簡単なんです。

「白色だと一度汚れてしまうと、取り返しがつかなくなる!?」というのは、今は少し古いのかもしれません。

「白色のドアは汚れが目立つ」というのは確かな事

白色はどうしても手垢や、子供の落書きなどが目立ってしまいやすいです。

我が家は白色のドアを採用していますが、子供たちのキャンパスになってしまい、鉛筆などで落書きされちゃいました(笑)

3歳ぐらいまでのお子さんがいらっしゃるご家庭は少し注意した方が良いかもしれません!

白色のドアの汚れは分かりやすい

我が家は白色とチェリー柄のドアがありますが、今思えば、チェリー柄の方は汚れの事を気にした事がないです。

じゃあ、白色のドアはどうか?というと、

一部分だけですが、このように子供の鉛筆で書いた落書きがめちゃくちゃ目立ちます。。

また、手垢なども目立ってしまうので、神経質な方には向かないかもしれません!

汚れは取れないのか?

汚れが目立ちやすいのは何となく想像がつくけど、じゃあ汚れは取れないの?

というと、そうでもないようです。

実際、私の家には2歳の子どもがいるので、色んな所に落書きをします。。

白いドアなんて、お絵かきには最適ですからね。

でも、最近のドア(我が家はパナソニックのベリティスを採用しています)はシートがしっかりしているので、汚れを取るのも簡単なんです。

シートのドアに対して、薬品を使うのは抵抗があるので、消しゴムで消してみましょう。

汚れはキレイに取れる!

なんという事でしょう??

子供が書いた落書きが、何もなかったように真っ白な輝きを取り戻しました♪

という事で、私は鉛筆の汚れ以外の汚れも消しゴムで消してしまいます。

消しゴムだとなんの影響もなくキレイに消せますね!

鏡面のシートの場合はくすんでしまう可能性があるので注意!!

塗装ドアは、塗装がはがれる可能性があるので、取り扱い注意です

あくまで、マット調の場合(パナソニックだとしっくいホワイト)での経験になりますので、

特に鏡面のツヤツヤしたタイプは気を付けてください。

あまりごしごしすると、曇ったような跡が残ってしまう可能性がありますね。

このように、きれいに撮ることができます♪

メーカーの取扱説明をチェックしてみる??

■日常は、乾いた柔らかい布でからぶきしてください。からぶきで落ちない汚れは、柔らかい布を台所用中性洗剤を薄めた水にひたし、良く絞ってからふいてください。

■薬品が付着した場合はすばやく除去してください。薬品の種類や放置時間によって、表面材や部品が変色する場合があります。

Panasonic 取扱説明書 内装ドア VERITISシリーズ

まとめ

今日は、白色の室内ドアについてでした。

色柄選びは大切ですよね。

汚れが目立たない商品を選ぶこともあとあとのメンテナンスや掃除を考えると大切ですが、そればかり考えると部屋のイメージが暗くなってしまう可能性があります。

白色=汚れが目立つというのは当たりまえの感覚ですが、メーカーの商品の質がどんどnよくなっているので、掃除はすごく簡単になっています。

塗装ドアや鏡面ドアは、特に注意が必要です!

ぜひぜひ楽しいドア選びをしてみてくださいね!



-建材の話
-, , , ,