バスルームの話

ペットに配慮したのおすすめ床材(フローリング)3選!

ペットのいるご家庭での悩みと言えば、ペットのトイレや滑ってしまう事での脱臼などのケガですよね。

通常の床材は、ペットの事を想定して制作をしていない為後々悩みとなって形に表れてしまいます。

そこで今日は、ペットの為に作られたフローリングをご紹介をしていきます。

この記事は、

ペットに優しい家づくりをしたい方

におすすめの記事となっています。

ペット対応床材3選|滑り対応・耐アンモニア・引っかき傷対応など

今日ご紹介するメーカーは、株式会社イクタ・株式会社LIXIL・大建工業株式会社です。

どのメーカーも建材で有名な会社ですね。

知名度や安心感といった面でもおすすめできるメーカーさんとなっています。

それでは早速商品を見ていきましょう!

株式会社イクタ プリオス介護とペット

まずはじめはイクタさんの商品、その名も「プリウス介護とペット」です。

出典 株式会社イクタ | ikuta FLOOLING COLLECTION 2021

この商品の特徴は、

・滑りにくい

・汚れに強い

・傷に強い

というペットのいる家庭にはうれしいコーティング付きです。

出典 株式会社イクタ | ikuta FLOOLING COLLECTION 2021

【実際に振れてみた感想】

そこまで滑りにくいという感覚はありませんでした。

しかし、下記のようなデーターをしっかりと取っているので計算された物なのかなと感じています。

※下記のデーターはペット(犬)に対する評価です。すべてのペットに対して有効ではありません

出典 株式会社イクタ | ikuta FLOOLING COLLECTION 2021

また、指で触った感じは表面がしっかりしているので、引っかき傷などにも強いような印象を受けました。

床材専門のイクタさんの商品なので安心して紹介できる商品です。

株式会社LIXIL ラシッサ Sフロア 耐水・ペット

2番目にご紹介するのは、水廻り・建材大手のリクシルさんに商品です。

このラシッサSフロアDフロアの特徴は、

・耐水性

・耐アンモニア

・滑りに配慮

という事で各社同じような感じです。(基本的な悩みは同じだという事ですよね)

出典 2021インテリア建材総合ダイジェストカタログ

また別の特徴としては、色柄バリエーションが多い事ですね。

出典 2021インテリア建材総合ダイジェストカタログ

木目調以外にも石目調の色柄ラインナップがあるので、床にアクセントをつけたいという方にはうれしい品ぞろえとなっています。

【実際に振れてみた感想】

靴下をはいた足で踏んでみたのですが、少しざらっとした感触がありました。

また、こちらも表面はしっかりしていて、キズに強いい印象をうけました。

リクシルさんの商品は床だけなくドアやサッシと幅が広いので、家一軒をトータルコーディネートしたいという方にはおすすめとなっています。(色柄を合わせたいなど)

大建工業株式会社 ワンラブフロアⅣ

今日ご紹介する最後のメーカーさんは、大建工業さんです。

内装ドア・床材・軒天・天井材・防音ルームなど、建材を中心に活躍しているメーカーです。

商品名はその名も「ワンラブフロアー」まさにそれって感じです。

この商品の特徴は、

・小型犬の滑りに配慮している

・傷に配慮

・汚れに配慮

となっています。

【実際に振れてみた感想】

実際に振れた感想なのですが・・・、

ざらざらしていて、かなり滑りにくい印象を受けました。

表面はシート材なのにしっかりとざらざら感が伝わってきますし、足で踏んでみるとやはり滑りにくいな~と感じました。

滑りにくそうな印象でいうとNO1でしょうか?

実際に体感してみていただきたいです。

こちらの大建さんも内装ドアなど色合わせなどのトータルコーディネートができるので、

「1つのメーカーでまとめたい!」という方にはお勧めのメーカーになります。

まとめ

今日はペットに配慮した床材の紹介をさせていただきいました。

*上記内容は私の私見も入っているので、必ずサンプルやショウルームで実物をご覧になって採用ください

ペットの事を思って家を建てる・リフォームするというのも非常に大切な事だと思いますし、

ペットをすでに飼っているいるという方は、ぜひ検討してあげてください。

家の中でけがをしてしまう事や、汚れなどを出来る限り最小限に抑える事で家庭内のストレスも軽減できるのではないでしょうか?

今日ご紹介した3社のメーカーさんは今日ご紹介した商品以外にも豊富に取り扱っていますので、

ぜひぜひ気になったかたは書くメーカーさんのホームページで商品をご覧になってください!

新たな発見があるかもしれませんね。

それでは今日も最後までありがとうございました。

-バスルームの話
-, , ,