副業や起業のノウハウの話

ブログを100記事書いた先に何が見える?|私は良い意味で成果も課題も両方見えてきました

「ブログはとにかく続けなさい」「100記事書きなさい」という事を聞いたことがあるかと思います。

私のブログも、この記事で2回目の100記事となりました。(*理由は下記にて)

ブログを始めた1年前は、100記事を目指して記事をもくもくと書いたものです。

私の場合、1年で160記事を達成した後に一度70記事まで減らして再出発を行ったという経緯があり、今回で2回目の100記事達成という事になります。

なぜ、せっかく160あった記事を70記事まで減らしたのか?100記事を達成する事で得たものは何か?。

今回の記事はそんな実体験を元に感じた事を記してきたいと思います。

この記事は、ブログで100記事を達成したら何が変わるの?と疑問に思っている人に向けた記事になっています。

ブログを100記事書き続けて得たもの|継続は裏切らない?

という事でさっそく100記事達成したので感じた事を記事にしていきたいと思います。

PV数は多かれ少なかれ必ず増える

私のブログのジャンルの場合バズルという事が少ないので、かなりゆっくり目のPV数の上昇ではあったのですが、それでも初期に比べるとかなりUPしています。

はじめの1~2か月は平均3.3PV/日→100記事達成後は200PV/日へ

ブログ開始1~2か月

はじめは本当にPV数が少なくて、1日3~10PVをさまよっていたように思います。

(ちなみにアナリティクスで調べてみると1か月~2か月で200PVだったので÷60日で約3.3PV/日でした。)

私の場合は遅い方なのですが、それでもPVが8倍以上になっている事が分かります。

ブログを100記事達成すると個人差はあるものの、初期に比べてPV数は必ず増える。

ブログに関しては継続は裏切らないという証明ですね。

他方面方面で【気づき】を得る事ができる

記事を書く事と並行して、「どうすればPV数が増えるのか?」「どうすればもっとうまくいくのか?」を考えるようになります。記事を書いているのにうまくいかない・・・という悩みに対しては本を読んで知識を得たり、アナリティクスやサーチコンソールで状況を把握して自分のブログを改善しようとしますよね。

私の場合は「どんな記事だとみてくれるのかな?」をひたすら考えた結果、トレンド系の記事を書いてみる事にしました。

実際にニュースやテレビを見ていて面白いと思った事をすぐに記事に書く事にしたのです。

ある時トレンド記事がバスって6000PV/日を達成したが・・・

その時に1度だけプチバズりをした記事があり、6000PV/日を集める事ができたのです。

あの時は焦りました。常に10人~20人が私のサイトに来てくれていたので、「変な事かいていないかな?」とか、「批判コメントこないかな?」とか、嬉しいような恐ろしいような落ち着かなかった事を覚えています。

しかし、現在はトレンド記事は積極的に書いていません。トレンド記事って瞬間的な爆発はすごいのですが、時がすぎてしまうと記事の効果がなくなるので、ひたすら書き続けないといけません。

私のモットーは10年後も生き続けるブログを作る事なので、トレンド記事は路線から外しました。そんなことも100記事書いたからこその結果だと思います。

100記事書くと、良いも悪いも色々な経験をする事でブログの方向性が見えてくる

自分のやっている事は正しいのか?自問自答する時間が増える

100記事を達成した頃になると、周りの人達との差がはっきりとしてきます。

自分よりも遅くブログを始めた人が「収益5万円達成!」とか「1万PV達成」とかつぶやいている話を聞くと、自分の進むべき道はあっているのか?という不安に襲われ始めます。

「100記事も書いているのにこれだけか・・・」とむなしくなる事も非常に多いです。

何度も何度も「ジャンルを変えた方がいいのではないか?」と考えた事もありますし、実際に2個目のブログに手を出した事もあります。隣の畑は良く見えるとよく言ったものですが、本当にその通りですよね。

それでも今は、なんとか自分の道を信じてつき進んでいます。

「今うまくいっていないから、別のジャンルに変えよう」はブログの罠だという結論(個人的主観)

ブログの一番の敵は継続ですよね?逆に継続さえすればおのずと結果はついてくるんです。

もちろん個人差はありますが、確実に前へは進んでいきます。

ブログがうまくいかないからという理由で他のブログを作ったとしたら、また一からのスタートになってしまいます。

この「一からスタート」が味噌だと思っています。ブログを一からスタートするのってかなりの労力が必要なんです。

ブログに慣れてくると、ブログを書く事にあまり抵抗が無くなってくるんですよね。

そこに罠が潜みます。→「2個目のブログもすぐに作れそう!」という罠が。

100記事も書いたブログを大切にしましょう。いつか成功出来る事を信じていきましょう!

100記事書くと燃え尽きてしまって新しい事に挑戦しようとする罠にはまりそうになる。

まとめ

この記事を書いている今も、このジャンルで生きていけるのか?と不安を抱えています。

しかし、ブログの一番の鍵が「継続」なのであれば、これを乗り越えてつづける際に未来はあると信じています。

100記事なんてまだまだ大したことはありませんが、200記事300記事を達成するための通過点として今までの自分を見直す良い機会になります。もし「100記事もかけそうにない」という方は踏ん張ってください。継続は必ず力になります。

お互いに頑張っていきましょう!

-副業や起業のノウハウの話
-,